Background Image

当店のこだわり

OUR PHILOSOPHY

Screenshot

高岡で作り続けて30年。

We are aiming for ramen which we feel with five senses.

お客様から「翔龍のこだわりは」と、よく聞かれます。
幼いころから、ごく自然に専門店のラーメンを食べていた店主は、おそらく頭で考えて作るラーメン(万人向けに合わせる)と言うより、例えて言うと、単品勝負であり、又、体(五感)で感じるラーメンを作りたいという願望があります。 

image

体(五感)で感じるラーメンを作りたいという願望

1000人も満たない北海道の小さな漁村に生まれた私は、春はニシンに始まり、カニ、ホタテ、鱒、鮭、秋は烏賊にサンマ、食卓はいつも魚づくし。インスタントラーメンが、まだ手に入らない時代。そんな食卓に時々出てくる、KK菊水の縮れた乾麺。ベル食品の缶入りのスープの素で作った塩ラーメン。必ず3杯は食べる。今考えると、この頃からラーメン屋への道が敷かれてたかもしれません。 あれから55年、以来、ラーメンの魅力に取り憑かれた私は、自分が食べたいラーメンを探求し続けています。 そして、ここ高岡で翔龍をオープンさせて約30年になろうとしています。こうして今もラーメンを作り続けていられるのも、皆様のご愛顧のおかげです。

image

徹底した細部へのこだわり

麺は、製麺所を作りオリジナルのものを使用しています。スープがよく麺にへばり付くように渇水率を低く抑え、麺の表面積を大きくし、中心部には腰を持たせる為の芯を残す。麺の形状は、#18番の中太、無着色、ちぢり麺、量目165g。 スープは、豚骨、鶏がらを主体に、野菜、三石昆布、境港産煮干し。醤油は、野田醤油、大野醤油。味噌は上市産こし味噌。塩は、自家製ガーリック塩。細かな素材にも徹底的にこだわっています。ぜひ、当店のラーメンをご堪能下さい。

ラーメン屋を開業したい方へ

翔龍(しょうりゅう)では自分でラーメン店を開業したい方のための独立支援にも力を入れております。麺やチャーシューの卸売、店舗運営のためのノウハウ等、出来る限り、情熱のある方の応援をしたいと思っております。
お金さえ払えば誰にでも提供するというわけではありません。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ
App
image
image

営業時間 11:00~24:00

富山県高岡市野村365 サンエイハイツ1F